日本の不動産投資

■ 日本の不動産投資

先日母親と話をしていて、兄弟二人に頭金を出して中古の家、
アパートかマンションでも買ってあげようかしらと相談を受けた。
私は買わない方が良いとアドバイスをしたが、皆さんはどうだろうか。
誰も触れない不動産投資の不都合な真実

日本は今後人口が減って来るのはどうも確実なようである。
現在存在する不動産の数よりも、日本の人口の方が少なくなるのだ。
今日本に既に建っている家やマンション等に空き家が出てくるのは必須だ。

都市の利便性の良い場所に人間は集まり、そうではない不便な場所の
不動産は空室になるという、二極化が進むと思う。
今は買い時期ではなく、売り時期なのだ。
従来日本は結婚して家族を持てば家を買いなさいという風潮だった。
不動産投資の嘘

だが、今後は上記を踏まえると借りた方が賢いのではないかと思うのだ。
弟は結婚をして一児をもうけた、そして今賃貸で駐車場代を入れると
約13万円程を毎月支払っているという。
給与における割合からしたら、かなりの割合を占めるだろうし
勿体ないお金の使い方だと思ってしまった。

しかし、弟は『ある程度』の場所と、『ある程度』のランクのマンションに
住みたいとの意向があるのだそうだ。その気持ちは分からなくもない。
実際に私達夫婦が結婚をして世田谷区のアパートを借りた時でも
12万強を家賃に支払っていたが、その地域では格安の部類だった。
またあまりにもボロい物件に住めば見栄が張れないし、心が荒む。
だが、この見栄がお金持ちになるのに邪魔になるのだ。
見栄を張れば張るほど貧乏になる。
不動産投資の裏側を見抜き堅実に稼ぐ方法

今どこかに中古のアパートやマンションを買ったとしても、
今後10年~30年経って果たして売れるのかどうかだ。
もしも物件が売れなければ、価値のないただの箱になる。
その物件を頭金を支払って毎月ローンを支払ってそれがやっと
自分の物となったとしても、売れなければただの価値のない箱に
毎月せっせとお金を払い続ける事になるのだ。
人生、勝ち組より「価値組」!

それに日本は残念ながら地震が多発する。度重なる地震で建物は
少しずつ傷み消耗していく。そして建物を一旦所有してしまえば、
修繕にお金がかかる。毎月のローンと中古のアパートや戸建が
更に老朽化したり、地震でダメージを受け、その他にかかる修繕費や
固定資産税の支払いがその先に待ち受けている。
それを支払う為にせっせと働くのだ。
戸建のDIY再生による不動産投資

ローンの支払いが完済したあかつきには、皆中古のアパートや
マンションが売れると思っているし、将来もずっと住めると思っている。
例えば築20~35年の中古のアパートを買ってローンが完済する
15~30年後には築35年~65年になっているのである。
そうした老朽化した自分の所有するアパートやマンション、戸建の
リフォーム等の修繕費に別途費用がかかるボロ物件を売りにだして、
資金化する事が果たして現実に可能なのだろうか。
15~30年後に日本が人口減になっている状況を想像すれば、
現時点で不動産を買う事が自分には恐ろしくさえ感じるのだ。

そうした事から、私なら日本の将来の状況を踏まえて物件を買おう
という気にはならない。もし自分なら、少し駅から遠くても生活費に
あまり影響しない程度の手頃価格な家賃を支払う方が無難なのだ。
アパートやマンションに修復する箇所が出て来ても、大家が修繕費を
負担すればいいので、基本的な家賃+公益費さえ支払っていけば、
その他の面倒な事は一切考えなくて良いのだ。

日本で空き物件はじわじわと目立ってきているようだ。
空き物件が増える地域では犯罪率が高まる、そしてそれが更に
空き物件を加速させ過疎化して、ゴーストタウンになる。
便利で人気の場所には、どんどんと人間が集まる一方で
不便な場所は人間が離れていく。

皆さんはどう思われるだろうか。不動産を所有したいですか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:さくらさくら1
30代、既婚、子なし夫婦です。
いつか大自然の中で動物と共に、のんびり自給自足生活が送れたら良いなと日々思いを馳せながら節約生活に励んでおります。
どうぞ宜しくお願いします!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お仕事紹介
レイドナビ